辻褄くん マルチ

レザークラフトで手縫い作品を作る際に、下穴の縫い目間隔が合わなくなったときのイライラをほぼ解消してくれる・・・それがこの当分割定規『辻褄くんマルチ』です。これがあれば、縫い穴間を測ったり割り算したりする必要なく、ほとんど何も考えずに、直観的に辻褄合わせができてしまいます。

例えば左から右に目打ちを打ってきて、右端ピッタリに目打ちが合わなそうなとき、縫い線上に辻褄くんマルチを置いて上下にずらして右端ピッタリになるところを見つけて丸錐でマーク、その後目打ちや菱錐で縫い穴を開けてあげれば、自然な変化で縫い目ピッチの辻褄合わせができます。
縫い穴を両側から攻めてきて、残りの10目程度を『辻褄くんマルチ』を使って当分割にするのが一般的な使い方です。

対応する縫い目は、使用頻度の高い3mm~5mmのピッチを想定し、それらに対して±10%調整できるよう、2.7mm~5.5mmまでの縫い目ピッチを無段階でとれるようにしています。

また、裏技として、これを斜めにすることで、徐々に狭くなる(or広くなる)間隔でマーキングすることも可能です。
(なお、使い方を説明した画像(緑色のカッティングマット上で撮った写真)の辻褄くんマルチはver1.0であり、現在の商品はver1.0.1です(写真1枚目))

使用イメージ動画 ⇒ https://youtu.be/eeCtz0fzvJg


素材は透明のアクリルで、本体のサイズは120mm×50mm。厚さは2mmです(0.2mm程度の誤差があります)。スリットの幅は約1.1mmですので、これにマッチした丸錐をお使いください。太すぎる錐を使うとマーキングがずれやすい上に定規を破損する要因になりますのでご注意ください。

ご注意)
強引な使い方をするとあっさりと割れますので、やさしく扱ってください。
精度を重視し、シャープなカットとなっておりますので、エッジで怪我をしないようご注意ください。手触りが気になる方は紙やすりなどでエッジを丸めてお使いください。

----------------------------------
■Instagram で企画背景や使い方のコツなどご紹介しています。
https://www.instagram.com/factorysanta_planning_div/

<アクリル樹脂の特長とお手入れ>
ガラスに比較して傷が付きやすく、また溶剤に侵され易いです。シンナー、トルエンなどの有機溶剤はもちろん、化粧品や整髪料などにもご注意ください。また、80℃以上となるような環境下では変形する恐れがあります。
清掃方法としては、柔らかな布ときれいな水で行い、しつこい油膜などは中性洗剤入りのぬるま湯で取り除いてください。

高品質な国産アクリル板を使用し、高精度なマシンによって加工し、厳密な検品を通過した物のみを出荷しています。類似の粗悪品にご注意ください。

¥ 2,860

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 通常配送

    ヤマトネコポスもしくはレターパックライトでの発送です。ポストへの投函となります。

    全国一律 370円
通報する

商品の評価